さつき怖い夢見た。
実家の自分の部屋に居たら知らない人が部屋に居て難癖付けてお金を要求してくる夢。過去にもその人はかってに部屋に入って来てお金を要求してきてて、やっと来なくなったのにと思ってたら来た。その人は下町ロケットでギアコーストの癖のあるエンジニアの人で良く悪役をやってる人だった。電話で警察を呼んだら、急に女の人に変わっておとなしくなった。

なんか俺が女装をして外を歩いてた。それも夜中。山に続く道の手前って感じ。横断歩道がない所で車が切れたから渡ったら警察二人組に呼び止められてお金を要求された。わざとここで張っている人だと思った。場面は変わって友達と一緒に歩いてた。俺は電車で実家に帰ろうとしたるんだけど、俺の帰るルートを読んで待ち伏せしてる人がいるので、その人に見つからないように帰らなきゃならないと言う話。バスに乗ろうとしたが友達は乗ろうとしなかったのでバスを見送った。でここで起きた。